親鸞の言葉 1

 本日の仕事も終わり・・・
  やっと やっとさんです。

  なかなかストレス溜まる事が多くて www
  心静かに・・・ね。 (笑)


  禅の言葉から、今回は 「親鸞の言葉」

   「 明日ありと思ふ心のあだ桜、夜半に嵐の吹かぬものかは 
d0151521_21555784.jpg

    意味は・・・・

   今は盛大に咲き誇っていても、夜半に嵐が吹けば桜は一瞬にして散ってしまう。
   世は無常であって、やるべきことは必ずできる時にやって、明日桜を見に行こうというが如き気持ちではいけないということ。
   人間のことを桜に例えて戒めた歌。


      日常は色んな事・・・
      後回しにしがちですがね。   それじゃ~あかんよぉ って戒めですね。
      
      気をつけます。 (爆)
       


人気ブログランキングへ
             Wiz Khalifa - See You Again ft. Charlie Puth


[PR]
by 2sony2sony | 2016-10-15 22:05 | 禅の言葉&プラス